ここから本文です

マザーズ指数続落、そーせいなど下落=新興市場・13日

11月13日(水)15時09分配信 モーニングスター

現在値
アルベルト 8,510 -150
JIGSA 4,535 +25
ユーザベス 2,269 +165
PKSHA 4,320 +40
メルカリ 2,276 -42
 マザーズ指数が続落。東京市場全般が売り先行となり、新興市場も軟調な相場が続いた。そーせいグループ <4565> 、ユーザベース <3966> 、ALBERT <3906> などが売られ、EduLab <4427> 、PKSHA Technology <3993> も軟調。メルカリ <4385> 、JIG-SAW <3914> 、Sansan <4443> は買われた。ジャスダックではハーモニック・ドライブ・システムズ <6324> が活況。セレスポ <9625> 、イメージワン <2667> 、ニューフレアテクノロジー <6256> などが上昇した。

提供:モーニングスター社

最終更新:11月13日(水)15時09分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン