ここから本文です

【ディーラー発】ドル売り先行も一服(NY午前)

11月13日(水)1時04分配信 セントラル短資FX

NY勢参入後、米債利回りの低下を受けドル円は109円06銭付近まで軟化。しかし、ドル売りの流れが一服すると小安く始まったNYダウがプラス圏に浮上したことも支えとなり、109円24銭付近まで持ち直し序盤の下げ幅を埋めた。対照的にユーロドルは1.1022付近から1.1002付近まで、豪ドルドルが0.6850付近から0.6831付近まで反落しそれぞれ本日安値を更新した。1時03分現在、ドル円109.172-174、ユーロ円120.190-194、ユーロドル1.10093-096で推移している。

最終更新:11月13日(水)1時04分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン