ここから本文です

【本日の材料と銘柄】独アディダス、生産拠点をアジアに移転

11月12日(火)11時20分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
資生堂 7,470 ---
TOTO 4,780 +10
デンソー 4,766 -38
良品計画 1,996 -35
ピジョン 3,890 -45
独アディダスが2017年に再開したドイツ国内での運動靴生産を来年4月までに終了し、アジアに移すと発表したことが伝わっている。「スピードファクトリー」とうたった大消費地の近くに設けた自動化設備で、消費者の好みに応じた商品を短期間で企画・生産できるとしていたが、わずか3年で終了する形となった。開発した生産技術は年内に中国とベトナムの供給業者に移管する予定。アジアの供給業者の既存設備と組み合わせることで、設備の稼働率を上げたり、より多種類の製品を生産したりできるという。

<4911>資生堂{国内化粧品大手。海外売上比率6割のうち約4割が中国・アジア領域}
<5332>TOTO{衛生陶器で国内最大手。3割を占める海外売上比率のうち8割近くが中国やアジア・オセアニア}
<6902>デンソー{国内最大の自動車部品メーカー。アジア向け売上比率2割弱}
<7453>良品計画{「無印良品」をグローバル展開。アジア・オセアニア向け売上比率は約6割}
<7956>ピジョン{哺乳器などを主力とする育児用品大手。中国含めたアジア向け比率は約4割}
※この記事は、無料のスマートフォンアプリ「FISCO」に先行配信された記事を転載したものです。
《YN》
株式会社フィスコ

最終更新:11月12日(火)17時36分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン