ここから本文です

NY株見通し-もみ合いか 米長期金利や欧州市場にも注目

11月12日(火)20時51分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場はもみ合いか。昨日は米中通商合意の先行き不透明感や香港での市民デモの激化などが意識され、S&P500とナスダック総合が小幅に反落したが、ダウ平均はボーイング株の上昇に支援され、小幅ながら史上最高値を更新して終了した。
 今晩も米中通商合意の行方や香港情勢の米中関係への影響などが懸念材料となるほか、取引が再開される債券市場が注目される。米債利回りの上昇トレンドが続けば株高の支援となるが、利回りが低下に転じた場合は株価の重しとなりそうだ。
 このほか、景気後退期入りが懸念されるドイツでは11月ZEW景況感指数の発表があり、指標結果を受けた欧州市場の動向にも要警戒か。
 今晩の米経済指標は10月NFIB中小企業楽観度指数など。このほか、トランプ米大統領、クラリダFRB副議長、ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁の講演なども予定されている。
 企業決算は、寄り前にCBS、D.R.ホートン、タイソン・フーズ、引け後にスカイワークス・ソリューションズなどが発表予定。(執筆:11月12日、14:00)

最終更新:11月12日(火)20時51分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン