ここから本文です

話題株先取り【寄り付き】(2):日製鋼、コンコルディ、ソースネクスなど

11月12日(火)9時27分配信 株探ニュース

日製鋼 <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
日製鋼 <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
BRHD 490 -1
サニサイG 1,245 -5
CMC 2,325 ---
ソースネク 545 -1
構造計画研 3,580 +10
■日本製鋼所 <5631>  2,242円  -87 円 (-3.7%)  09:07現在
 11日に決算を発表。「今期最終を21%下方修正」が嫌気された。
 日本製鋼所 <5631> が11月11日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結最終利益は前年同期比56.4%減の52億円に大きく落ち込み、従来予想の75億円を下回って着地。併せて、通期の同利益を従来予想の140億円→110億円(前期は199億円)に21.4%下方修正し、減益率が29.9%減→44.9%減に拡大する見通しとなった。

■コンコルディ <7186>  458円  -12 円 (-2.6%)  09:07現在
 11日に決算を発表。「今期経常を一転7%減益に下方修正」が嫌気された。
 コンコルディア・フィナンシャルグループ <7186> が11月11日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比6.3%減の433億円に減った。併せて、通期の同利益を従来予想の810億円→745億円(前期は803億円)に8.0%下方修正し、一転して7.3%減益見通しとなった。

■ソースネクスト <4344>  481円  -26 円 (-5.1%) 特別売り気配   09:07現在
 11日に決算を発表。「上期経常が32%減益で着地・7-9月期も38%減益」が嫌気された。
 ソースネクスト <4344> が11月11日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比31.6%減の3.5億円に落ち込み、通期計画の16億円に対する進捗率は22.0%にとどまり、5年平均の49.0%も下回った。

■サニーサイドアップ <2180>  1,095円  +90 円 (+9.0%) 特別買い気配   09:07現在
 11日に決算を発表。「今期経常を13%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 サニーサイドアップ <2180> が11月11日大引け後(16:00)に決算を発表。20年6月期第1四半期(7-9月)の連結経常利益は前年同期比98.3%増の3.4億円に拡大した。併せて、通期の同利益を従来予想の7.8億円→8.8億円(前期は7.1億円)に13.0%上方修正し、増益率が9.5%増→23.7%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

■シイエム・シイ <2185>  2,237円  +150 円 (+7.2%) 特別買い気配   09:07現在
 11日に決算を発表。「今期経常は11%増で3期連続最高益、8円増配へ」が好感された。
 シイエム・シイ <2185> [JQ] が11月11日大引け後(15:00)に決算を発表。19年9月期の連結経常利益は前の期比8.3%増の22.4億円になり、従来予想の20.4億円を上回り、減益予想から一転して増益で着地。20年9月期も前期比10.6%増の24.8億円に伸びを見込み、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。4期連続増収、増益になる。

■構造計画研究所 <4748>  2,820円  +150 円 (+5.6%) 特別買い気配   09:07現在
 11日に決算を発表。「7-9月期(1Q)経常は黒字浮上で着地」が好感された。
 構造計画研究所 <4748> [JQ] が11月11日大引け後(15:30)に決算を発表。20年6月期第1四半期(7-9月)の経常損益(非連結)は0.3億円の黒字(前年同期は3.5億円の赤字)に浮上し、通期計画の14.7億円に対する進捗率は2.1%となった。

■NEWART <7638>  884円  +45 円 (+5.4%) 特別買い気配   09:07現在
 11日に決算を発表。「上期経常は2.6倍増益で上振れ着地」が好感された。
 NEW ART HOLDINGS <7638> [JQ] が11月11日大引け後(17:55)に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比2.6倍の18.5億円に急拡大し、従来予想の12.3億円を上回って着地。

■Br.HD <1726>  484円  +24 円 (+5.2%) 特別買い気配   09:07現在
 11日に決算を発表。「上期経常が5.9倍増益で着地・7-9月期は黒字浮上」が好感された。
 ビーアールホールディングス <1726> が11月11日大引け後(16:00)に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比5.9倍の3.9億円に急拡大し、通期計画の17億円に対する進捗率は5年平均の18.4%を上回る23.5%に達した。

■JMS <7702>  717円  +35 円 (+5.1%) 特別買い気配   09:07現在
 11日に決算を発表。「上期経常が61%増益で着地・7-9月期も50%増益」が好感された。
 JMS <7702> が11月11日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比61.2%増の9.5億円に拡大し、通期計画の20億円に対する進捗率は5年平均の40.1%を上回る47.8%に達した。

■エスケーエレ <6677>  2,211円  -150 円 (-6.4%) 特別売り気配   09:07現在
 11日に決算を発表。「今期経常は38%減益、前期配当を5円増額・今期も35円継続へ」が嫌気された。
 エスケーエレクトロニクス <6677> [JQ] が11月11日大引け後(15:30)に決算を発表。19年9月期の連結経常利益は前の期比38.0%増の63.4億円に拡大したが、20年9月期は前期比38.5%減の39億円に落ち込む見通しとなった。同時に、前期の年間配当を30円→35円(前の期は17円)に増額し、今期も35円を継続する方針とした。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:11月12日(火)9時28分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン