ここから本文です

シーボン、株主優待を変更して「1年以上の継続保有」が必須条件に! しかも、「100株を1年以上継続保有」した際の額面が1万円⇒8000円に減って利回りも低下

11月9日(土)0時05分配信 ダイヤモンド・ザイ

シーボンは、高級化粧品や美容器具などの製造・販売を行う企業。
拡大写真
シーボンは、高級化粧品や美容器具などの製造・販売を行う企業。
 株式会社シーボンが、株主優待を変更することを、2019年10月31日に発表した。

 シーボンの株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に、保有株式数や保有期間に応じて5000~2万4000円分の『自社商品』を贈呈。また、100株以上の株主の応募から、3000名を株主モニターに招待」というのものだった。

 今後は、「100株以上を1年以上継続保有する株主に、保有株式数や保有期間に応じて8000~2万5000円分の『自社商品』を贈呈」となり、「1年以上の継続保有」が株主優待の権利を獲得する必須条件になる。また、「株主モニター」は廃止となる。

 今回、シーボンが株主優待を変更した理由は「株主優待制度を新設した当初4778名だった株主数は、現在1万4000人を超え、多くの株主の皆様に支えていただき大変感謝しております。(略)一方、株主優待に係る費用は毎年増加しているとともに、昨今の人員不足から株主様モニターの実施が店舗の営業活動に支障をきたす状況となっております。この状況を踏まえ(略)株主優待制度の内容を変更することといたしました」とのことだ。

  シーボンの株主優待の変更は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

シーボンの株主優待制度の変更前と変更後
  (変更前)

  基準日
  保有株式数
  保有期間
  株主優待内容
  3月末
  100株以上
500株未満
  1年未満
  自社商品(5000円相当)
  1年以上
3年未満
  自社商品(1万円相当)
  3年以上
  自社商品(1万2000円相当)
  500株以上
  1年未満
  自社商品(1万円相当)
  1年以上
3年未満
  自社商品(2万円相当)
  3年以上
  自社商品(2万4000円相当)
  備考
  ※応募の中から抽選で3000名を株主モニターへ招待。

  (変更後)

  基準日
  保有株式数
  保有期間
  株主優待内容
  3月末
  100株以上
500株未満
  1年未満
3年未満
  自社商品(8000円相当)
  3年以上
  自社商品(1万円相当)
  500株以上
  1年未満
3年未満
  自社商品(2万円相当)
  3年以上
  自社商品(2万5000円相当)
  備考
  ※株主優待の保有状況は、株主番号で管理。1年以上継続保有の対象は、
 毎年3月31日現在、9月30日現在の株主名簿に同一株主番号で3回以上、
 3年以上継続保有の対象は、7回以上連続して記載された株主が対象となる。

シーボンの株主優待利回りは? 
 シーボンの2019年11月8日時点の株価(終値)は2508円なので、株主優待利回りを計算すると、以下のようになる。

 【変更前】
(100株・1年未満保有の場合)
投資金額:100株×2508円=25万800円
優待品:5000円分
優待利回り=5000円÷25万800円×100=1.99%

 (100株・1年以上3年未満保有の場合)
投資金額:100株×2508円=25万800円
優待品:1万円分
優待利回り=1万円÷25万800円×100=3.98%

 (100株・3年以上保有の場合)
投資金額:100株×2508円=25万800円
優待品:1万2000円分
優待利回り=1万2000円÷25万800円×100=4.78%

 【変更後】
(100株・1年以上3年未満保有の場合)
投資金額:100株×2508円=25万800円
優待品:8000円分
優待利回り=8000円÷25万800円×100=3.18%

 (100株・3年以上保有の場合)
投資金額:100株×2508円=25万800円
優待品:1万分
優待利回り=1万円÷25万800円×100=3.98%

 シーボンの株主優待は、高級スキンケア化粧品などの自社商品。株主優待で必要な最低株数は従来と同じ100株以上だが、今回の変更により「1年以上の継続保有」が必須条件となった。また、贈呈額も変更されて、100株保有の場合は「1年以上~3年未満保有」では株主優待利回りが従来の3.98%⇒3.18%に、「3年以上保有」の場合も4.78%⇒3.98%と下がってしまうことに。500株を「3年以上保有」した場合は株主優待利回りが1.91%⇒1.99%に上がるものの、投資額は125万4000円と高額になってしまう。

 さらに、100株以上の株主の中から、抽選で3000名が選ばれる「株主モニター」も廃止されたため、残念ながら今回の変更は「改悪」といえるだろう。ただし、100株保有時の配当利回り+株主優待利回りは「1年以上~3年未満保有」の場合は4.77%、「3年以上保有」の場合は5.57%と、今回の変更後も十分に高水準を維持しているので、シーボンの商品のファンであればまだまだ魅力的だろう。
【※関連記事はこちら! 】
⇒株主優待名人・桐谷さんがサラリーマンにおすすめの投資法を伝授!  二度の大損を経験して悟った鉄則は「配当+優待利回り4%以上」の優待株を狙うこと! 

  シーボンは、高品質なスキンケア商品、ヘアケア・ボディケア商品、健康食品、化粧品などを自社製造し、直営店にて販売する企業。2020年3月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高3.3%増、営業利益2.7%増、経常利益0.7%増、当期純利益5.5%増。

 【※2019年11月の株主優待の情報はこちら! 】
⇒【11月の株主優待の内容&利回りを調査(2019年版)】高利回りで人気のヴィレッジヴァンガードや、「QUOカード」がもらえるタマホームなどお得な優待が充実! 

 ■シーボン

 業種
 コード
 市場
 権利確定月
 化学
 4926
 東証1部
 3月末
 株価(終値)
 必要株数
 最低投資金額
 配当利回り
 2508円
 100株
 25万800円
 1.59%
 【シーボンの最新の株価・株主優待の詳細はこちら! 】

 ※株価などのデータは2019年11月8日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。
ザイ・オンライン編集部

最終更新:11月9日(土)0時05分

ダイヤモンド・ザイ

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

平均年収ランキング

1. (株)キーエンス 2,110万円
2. GCA(株) 2,063万円
3. (株)三菱ケミカルホールデ… 1,738万円
4. ヒューリック(株) 1,636万円
5. 三菱商事(株) 1,607万円
6. TBSホールディングス 1,586万円
7. 伊藤忠商事(株) 1,520万円
8. 日本商業開発(株) 1,501万円
9. ソレイジア・ファーマ(株) 1,460万円
10. 三井物産(株) 1,430万円
もっと見る

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン