ここから本文です

前場コメント No.17 プレミアムウォーター、エアウォーター、燦HD、カカクコム、Jトラストなど

11月8日(金)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
カカクコム 2,956 +35
Pウォータ 1,778 -3
エアW 1,580 +10
エフテク 800 -7
Jトラスト 446 -2
★10:13  プレミアムウォーター-急落 上期営業益34%増も材料出尽くし
 プレミアムウォーターホールディングス<2588>が急落。同社は7日に、20.3期上期(4-9月)の連結営業利益(IFRS基準)は7.7億円(前年同期比34.1%増)だったと発表した。上期の会社計画は5.5億円だったので着地は上振れた。通期の会社計画12.0億円に対する進ちょくは64.3%となっている。
 新規顧客の獲得が順調に推移している状況のもと、宅配水の定期配送サービスの獲得および維持に関するコストの低減化に努める一方、基幹システムをはじめとする各種システムの切替時期が後倒しとなったことなどの影響により、販管費の支出額が想定を下回ったことが寄与した。
 なお、通期の業績予想については、各種システムに係る切替時期の確定などによる耐用年数の見直しに伴って減価償却費計上額の増加が想定されることなどから、従来予想を据え置いた。
 なお、株価は決算期待で上昇していたこともあり、材料出尽くしで売りが優勢となっている。

★10:15  エアウォーター-野村が目標株価引き上げ 中期で海外ガスに注目も織り込むには時期尚早
 エア・ウォーター<4088>が3日続落。野村証券では、中期では海外ガスに注目も織り込むには時期尚早と判断。レーティング「Neutral」を継続も、目標株価は1700円→2120円と引き上げた。
 野村予想を微修正。同社は産業ガスでの海外展開の本格化を進めるべく、まずは市場成長性のあるニッチなエンジニアリング・機器、そしてインド市場に焦点を当て、大手顧客向けオンサイトを含むガス事業の買収を加速している。中期的にはインドや北米での事業拡大に期待。短期では高炉向け中心に顧客稼働率が今後低下するとみるとしたが、電力費減などでカバーできそうとした。

★10:15  エフテック-大幅反落 トヨタ車向け足まわり製品を新規に受注
 エフテック<7212>が4日ぶり大幅反落。同社は11月7日大引け後に、トヨタ車向け足まわり製品を新規に受注したと発表した。アメリカ、日本、アジアにおいて、足まわり製品(シャーシ部品)の製造を受注し、現在、量産開始に向けて生産準備を行っているとした。

★10:19  燦HD-急騰 上期営業益2%増 自社株買いも発表
 燦ホールディングス<9628>が急騰。同社は7日に、20.3期上期(4-9月)の連結営業利益は14.9億円(前年同期比2.0%増)だったと発表した。通期の会社計画28.1億円に対する進ちょくは52.9%となっている。
 公益社グループは前年並みの着地となったものの、タルイグループや持株会社グループが増益となったことが寄与した。
 併せて、上限30万株・3億円の自己株取得枠を設定することも発表した。取得期間は11月8日~2020年6月30日。自己株式を除いた発行済み株式総数に対する割合は2.63%。

★10:19  カカクコム-大和が目標株価引き上げ 各事業順調に推移 会社計画を上回って着地
 カカクコム<2371>が反発。大和証券では、各事業順調に推移しており、会社計画を上回って着地と評価。投資判断「2(アウトパフォーム)」を継続、目標株価は2600円→2900円と引き上げた。
 今20.3期上期実績は前年同期比15.1%増収、同16.1%営業増益。食べログは新プランの契約数増、ARPU向上などが寄与して増収。新興メディアは求人ボックス、タイムデザインが好調とした。

★10:22  Jトラスト-5日続伸 子会社がエフ・イー・ティーシステムと業務提携
 Jトラスト<8508>が5日続伸。同社は11月7日大引け後に、子会社であるJトラスト・インベストメンツ・インドネシア(ジャカルタ市)が、エフ・イー・ティーシステム(東京都千代田区)と業務提携を行うと発表した。日本およびインドネシアにおいてホテルの経営、コンサルタント業務を展開する企業。
小林

最終更新:11月8日(金)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン