ここから本文です

【ディーラー発】ドル買い優勢(欧州午後)

11月8日(金)20時43分配信 セントラル短資FX

午後に入ると、ドル買いが優勢に。ドル円は109円39銭付近までじり高に推移した一方で、ユーロドルは前日安値を下抜けると1.1027付近まで値を崩し、ポンドドルも1.2794付近まで軟化するなど対主要通貨でドルは堅調。そうした中、オセアニア通貨は弱含み、豪ドルは対ドルで0.6861付近まで、対円で75円05銭付近まで下落したほか、NZドルは対ドルで0.6333付近まで、対円で69円27銭付近まで売られ本日安値を更新した。20時42分現在、ドル円109.394-396、ユーロ円120.650-654、ユーロドル1.10290-293で推移している。

最終更新:11月8日(金)20時43分

セントラル短資FX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン