ここから本文です

東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は変わらず、UMNがS高

11月1日(金)15時03分配信 株探ニュース

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
手間いらず 5,560 -360
バリューN 1,465 -47
LinkU 1,811 -90
ギフティ 1,643 -111
UMN 538 +1
 1日大引けの東証マザーズ指数は前日比変わらずの873.98ポイント。値上がり銘柄数は136、値下がり銘柄数は142だった。

 個別ではUMNファーマ<4585>がストップ高。VALUENEX<4422>、アジャイルメディア・ネットワーク<6573>は一時ストップ高と値を飛ばした。セルソース<4880>、Fringe81<6550>、シルバーライフ<9262>は年初来高値を更新。シンメンテホールディングス<6086>、手間いらず<2477>、Link-U<4446>、ギフティ<4449>、カオナビ<4435>は値上がり率上位に買われた。

 一方、EduLab<4427>、ジャパンインベストメントアドバイザー<7172>がストップ安。はてな<3930>、ウォンテッドリー<3991>、パワーソリューションズ<4450>、HENNGE<4475>、インティメート・マージャー<7072>など6銘柄は年初来安値を更新。中村超硬<6166>、ファンデリー<3137>、ジェイック<7073>、ピーバンドットコム<3559>、サイジニア<6031>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:11月1日(金)15時37分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン