ここから本文です

<きょうの個別材料>(1)タカミヤ、日本ドライ、キヤノン、IXナレッジなど

10月29日(火)7時48分配信 モーニングスター

現在値
国際帝石 1,092 +0.5
日ドライ 1,670 +6
ヤマト 750 +11
日本M&A 3,750 -5
タカミヤ 716 -4
▽タカミヤ <2445> 、20年3月期第2四半期(19年4-9月)と通期の連結業績予想を上方修正、期末配当予想を従来の7円から8円(前期実績7円)に増額

▽日本ドライ <1909> 、防災設備事業で都市再開発およびリニューアルなどの大型案件の工事が進ちょく、20年3月期第2四半期(19年4-9月)の連結業績予想を引き上げ

▽キヤノン <7751> 、事務機の売上が伸び悩み、19年12月期の連結業績予想(IFRS)を下方修正

▽IXナレッジ <9753> 、誕生20周年対応などに伴う営業活動や次期成長事業創出に向けた技術者教育で費用が増加、20年3月期第2四半期(19年4-9月)の単体決算は2ケタの減益に

▽国際帝石 <1605> 、株主優待制度を導入

▽ヤマト <1967> 、20年3月期第2四半期(19年4―9月)の連結業績予想を上方修正、営業利益は前年同期比65.2%増の19億3000万円(従来予想は11億7000万円)に

▽M&A <2127> 、20年3月期第2四半期(19年4―9月)の連結業績予想を上方修正、営業利益は前年同期比32.2%増の91億8000万円(従来予想は67億5000万円)

▽野村不HD <3231> 、230万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合1.24%)・40億円を上限に自己株式を取得

▽日本調剤 <3341> 、20年3月期第2四半期(19年4―9月)の連結業績予想を上方修正、営業利益は前年同期比2.6倍の40億5000万円(従来予想は28億6200万円)

▽日新電機 <6641> 、20年3月期第2四半期(19年4―9月)の連結業績予想を上方修正、営業利益は前年同期比22.1%増の30億円(従来予想は20億円)

▽日東工 <6651> 、20年3月期の連結業績予想を上方修正、営業利益は前期比74.6%増の113億円(従来予想は90億円)

▽スタンレー <6923> 、20年3月期の連結業績予想を下方修正、60万株(消却前の発行済株式総数に対する割合0.34%)の自己株式を消却

▽エムティア <9438> 、AR/VRを使用する業務ソフトウェアの開発などを手掛けるポケット・クエリーズ(東京都渋谷区)を持分法適用関連会社化

▽テクノスマート <6246> 、20年3月期の連結業績予想を上方修正、営業利益は前期比17.2%増の27億5000万円(従来予想は15億8000万円)、年間配当は36円(従来予想は26円、前期実績は40円)に

▽オリックス <8591> 、7000万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合約5.5%)、1000億円を上限に自己株式を取得、発行済株式総数の5%に相当する数を超える自己株式を消却

▽特殊陶 <5334> 、20年3月期の連結業績予想を下方修正、570万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合2.73%)・100億円を上限に自己株式を取得、取得した自己株式を消却

▽PCNET <3021> 、立会外分売を実施

提供:モーニングスター社

最終更新:10月29日(火)7時48分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン