ここから本文です

<今日の仮想通貨市況>ビットコイン急落、フェイスブックのリブラ発行延期で

10月24日(木)10時35分配信 モーニングスター

提供:モーニングスター社
拡大写真
提供:モーニングスター社
 24日午前10時25分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=81万6263円(過去24時間比6.77%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=1万7610円(同5.73%安)、XRP(XRP)が1XRP=29.7円(同6.32%安)などほぼ全面安となっている。
 
 23日、リブラの発行を計画するフェイスブックのザッカーバーグCEO(最高経営責任者)が予定通り米下院金融サービス委員会で証言し、フェイスブックは2020年前半に計画していたリブラの発行を延期すると発表。同氏は改めて、「米国の規制当局が承認するまで、世界のどの地域でもリブラの立ち上げには参加しない」と表明した。同時に、中国など他国が同じようなアイデアを立ち上げることに懸念を示し、リブラが世界の金融において米国の主導権を高めることにつながるとアピールした。
 
 同氏の議会証言を受け、同日21時台(日本時間)、最大100倍のレバレッジ取引が可能なことで人気となっている取引所・ビットメックスにおいてBTCが5分間で急落。それまで1BTC=8000ドル(約86万8900円)近辺だったが、一時7500ドル(約81万4600円)を割り込んだ。約2億100万ドル(約218億円)のBTCロングポジション(買い持ち高)を解消する動きがみられ、他のアルトコインにも警戒感が広がったようだ。
 
(イメージ写真提供:123RF)
 
モーニングスター

最終更新:10月24日(木)10時40分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン

経済総合アクセスランキング