ここから本文です

島精機が大幅反落、横編機の市場環境悪化し20年3月期の連結業績予想を営業赤字に下方修正

10月23日(水)14時23分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
島精機 2,714 +14
 島精機製作所 <6222> が大幅反落している。21日の取引終了後、20年3月期の連結業績予想について、売上高を523億円から400億円(前期比22.1%減)へ、営業損益を40億円の黒字から36億円の赤字(前期46億3800万円の黒字)へ、最終損益を33億円の黒字から24億円の赤字(同38億3500万円の黒字)へ下方修正したことが嫌気されている。

 米中貿易摩擦の長期化などによる世界経済の先行き不透明感や環境意識の高まりからアパレル商品の生産数量が抑制され、中国、バングラデシュなどアジアのOEM型生産工場を中心に横編機の設備投資が減速したことなどが要因という。また、低迷する市場環境を受けて、価格競争が厳しさを増したことも響いたとしている。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:10月23日(水)14時23分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン