ここから本文です

NTTが小動き、みずほ証は「買い」継続、目標株価は6200円に引き上げ

10月23日(水)16時28分配信 モーニングスター

現在値
NTT 5,503 +40
ドコモ 3,005 +29.5
 NTT <9432> が小動き。みずほ証券では21日付で、投資判断「買い」を継続、目標株価は6000円から6200円に引き上げている。

 同証券では、IFRSベースで業績予想を作成、あわせて目標株価を6200円に引き上げるとしている。20年3月期は、連結営業利益の6割を占めるNTTドコモ <9437> のお客さま還元による減益影響で、同社も営業減益は避けられないとコメント。半面、営業利益以下の利益が歩留まる施策等によって、純利益はわずかながら増益が見込めるうえ、自社株買いによる株数減少もあわせて、一株利益は前期比で5%成長を期待できようとしている。

 NTTドコモの増益回帰が期待される21年3月期以降は営業利益の増益基調も加わり、22年3月期までの一株利益は年率7%成長が期待できるとし、持続的で強固な一株利益成長を可能とする枠組みを明確に有している点を評価し、「買い」を継続するとしている。

 同証券では連結営業利益について、20年3月期1兆5850億円(前期比6.4%減、従来1兆7934億9000万円、会社側計画は1兆5500億円)、21年3月期1兆6450億円、22年3月期1兆7270億円と試算している。

 23日の終値は、前営業日比14円安の5315円。

提供:モーニングスター社

最終更新:10月23日(水)16時28分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン