ここから本文です

日立、国内上下水道施設向け水処理機械設備の新設・更新事業を日立プラントサービスに集約

10月23日(水)16時06分配信 モーニングスター

現在値
日立 4,219 -34
 日立製作所 <6501> は23日、上下水道事業に携わる顧客の多様化するニーズに対応し、総合的なソリューションを迅速に提供することを目指し、20年4月1日付で、同社の水・環境ビジネスユニットが手がける、国内上下水道施設向け水処理機械設備の新設・更新事業を、同社の100%子会社で同設備の保守サービス事業を手がける日立プラントサービスに譲渡し集約すると発表した。

 今回の再編で、水・環境ビジネスユニットにおける国内の上下水道施設向け水処理機械設備の新設・更新事業を、同設備の保守サービス事業を手掛ける日立プラントサービスに統合することで、新設から保守サービス、更新まで一貫したソリューションを顧客に提供する。

 23日の終値は、前営業日比40円高の4169円。

提供:モーニングスター社

最終更新:10月23日(水)16時06分

モーニングスター

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン