ここから本文です

TKPが3日ぶり反落、三菱UFJモルガン証は「Buy」継続、目標株価は6300円に引き下げ

10月23日(水)16時29分配信 モーニングスター

現在値
TKP 4,890 +90
 ティーケーピー(TKP) <3479> が3日ぶりに反落。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では21日付で、レーティング「Buy」(買い)を継続、目標株価は7300円から6300円に引き下げている。

 同証券では業績予想を修正、妥当PERを変更、増資による希薄化影響を考慮し、目標株価を6300円に引き下げるとしている。TKP本体の業績拡大に加え、5月に子会社化した日本リージャスとの共同開発案件の早期実現、台湾リージャスの子会社化の効果により、中期的な利益成長を評価、株価に依然割安感があるとみることもあり、「Buy」を継続するとしている。

 同証券では連結営業利益について、20年2月期80億円(前期比86.5%増、従来77億円、会社側計画は76億700万円)、21年2月期107億円(従来100億円)、22年2月期131億円(同125億円)と試算している。

 23日の終値は、前営業日比45円安の4765円。

提供:モーニングスター社

最終更新:10月23日(水)16時29分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン