ここから本文です

【ディーラー発】ドル円クロス円下げ渋り(東京午前)

10月23日(水)10時45分配信 セントラル短資FX

序盤、ドル円は続伸して始まった日経平均の反落に伴い前日安値を下抜けると108円24銭付近まで下落。しかしその後、株価のプラス圏再浮上や米債利回りの低下幅縮小を支えに108円42銭付近まで持ち直した。また、クロス円もドル円同様にユーロ円が120円42銭付近から120円62銭付近まで、ポンド円も139円25銭付近から139円54銭付近までやや買い戻され下げ渋る状況。一方、ユーロドルは1.1125前後で小幅な値動きに終始している。10時45分現在、ドル円108.329-331、ユーロ円120.513-517、ユーロドル1.11245-248で推移している。

最終更新:10月23日(水)10時45分

セントラル短資FX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン