ここから本文です

〔ロンドン外為〕円、108円台前半(23日午前9時)

10月23日(水)17時07分配信 時事通信

 【ロンドン時事】23日朝のロンドン外国為替市場では、英国の欧州連合(EU)離脱の不透明感が強まり、安全資産とされる円は買いが先行し、円相場は1ドル=108円台前半に上昇している。午前9時現在は108円35~45銭と、前日午後4時(108円50~60銭)比15銭の円高・ドル安。
 対ユーロは、1ユーロ=120円50~60銭(前日午後4時は120円80~90銭)で、30銭の円高・ユーロ安。ユーロの対ドル相場は1ユーロ=1.1120~1130ドル(1.1125~1135ドル)。(了)

最終更新:10月23日(水)19時26分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン