ここから本文です

欧州為替:ドル・円は108円50銭から108円62銭で推移

10月22日(火)20時58分配信 フィスコ

 22日のロンドン外為市場では、ドル・円は108円50銭から108円62銭で推移した。ポンド・円やユーロ・円の売り、買い戻しに連れ気味になった。

 ユーロ・ドルは1.1133ドルから1.1148ドルで推移し、ユーロ・円は120円81銭から121円05銭で推移した。ポンドの下落・反発に連れる動きになった。

 ポンド・ドルは1.2922ドルから1.2971ドルで推移。英ジョンソン政権が前日議会に提出したEU離脱関連法案の審議を控え、ポンド売り先行後いったん買い戻された。ドル・スイスフランは0.9874フランから0.9892フランで推移した。

《KK》
株式会社フィスコ

最終更新:10月22日(火)20時58分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン