ここから本文です

富士通、USMHとスマホだけで買い物ができるアプリと基盤システムを開発

10月21日(月)16時31分配信 モーニングスター

現在値
USMHD 983 +2
富士通 9,860 +51
 富士通 <6702> は21日、スーパーマーケットの実店舗で来店客がレジに並ぶことなく自身のスマートフォンだけで買い物ができるアプリと、それを支える基盤システムをユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(USMH) <3222> と共同で開発したと発表した。

 同社とUSMHは、6月からUSMHの事業会社カスミの従業員向けに先行導入していたスマートPOSアプリの、ユーザビリティや機能の検証と改善をすすめ、10月21日からカスミの一部店舗で、来店客向けに展開する。これにより、来店客は会計するためにレジに並ぶことなくスマートフォンで商品登録および決済を行うことができ、スムーズな買い物が可能になるという。今後、USMHは順次カスミの各店舗に拡大し、来年度以降はグループ各社へ展開するという。

 21日の終値は、富士通が前週末比61円高の8795円、USMHが同7円高の964円。

提供:モーニングスター社

最終更新:10月21日(月)16時31分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン