ここから本文です

【ディーラー発】ポンド買い一服(欧州午後)

10月18日(金)21時40分配信 セントラル短資FX

午前に強まったポンド買いの流れが一服すると、対ドルで1.2890前後で、対円では140円ちょうど前後で揉み合い。そうした中、ややドル売りが強まるとドル円はじりじりと上値を切り下げ108円52銭付近まで軟化。一方、ユーロドルが1.1146付近まで、豪ドルドルが0.6847付近まで上値を拡大した。また、ドルストレートの上昇に連れユーロ円が121円06銭付近まで続伸したほか、豪ドル円は74円30銭前後の本日高値圏で底堅く推移している。21時37分現在、ドル円108.544-546、ユーロ円120.988-992、ユーロドル1.11459-462で推移している。

最終更新:10月18日(金)21時40分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン