ここから本文です

NY株見通し-堅調持続か 決算発表はアメリカン・エキスプレス、コカ・コーラなど

10月18日(金)21時08分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場は堅調か。昨日は好決算や合意なきブレグジット回避期待などを背景に主要3指数がそろって反発した。週初からではダウ平均が0.78%高、S&P500が0.93%高、ナスダック総合が1.24%高となり、S&P500は7月に付けた過去最高値まで0.92%に迫った。今晩は週末の取引となるほか、高値警戒感が強まることや、英国のEU離脱を巡る不透明感、中国GDP成長率の鈍化などの懸念材料はあるものの、7-9月期決算の上振れ期待が相場の支援となりそうだ。昨日までに7-9月期決算を発表したS&P500採用の46銘柄のうち、80%の37銘柄で調整後一株当たり利益が市場予想を上回った。今晩は、寄り前にシュルンベルジェ、アメリカン・エキスプレス、コカ・コーラ、カンザスシティー・サザンなどが発表予定で、来週はマクドナルド、プロクター&ギャンブル、キャタピラー、ボーイング、マイクロソフト、3M、アマゾン・ドット・コム、インテルなど主要企業の発表が相次ぐ。
 今晩の米経済指標は9月景気先行指数など。このほか、カプラン米ダラス連銀総裁、ジョージ米カンザスシティー連銀総裁、クラリダFRB副議長の講演も予定されている。(執筆:10月18日、14:00)

最終更新:10月18日(金)21時08分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン