ここから本文です

【モバイルファクトリー決算説明会速報】新作位置ゲームのリリース目標は「2020年の夏くらい」(深井COO) ブロックチェーンサービスの開発ペース変更も

10月18日(金)19時58分配信 Social Game Info

現在値
モバファク 1,356 -31
モバイルファクトリー <3912> は、10月18日、東京都内で決算説明会を開催した。説明会では、同社の深井COO(写真)と執行役員の佐藤氏が2019年12月期の第3四半期(1~9月)の決算や事業の概要についてを説明した後、質疑応答が行われた。今回はその中から同社が開発中であることを明らかにした新作について取り上げたい。

新作は、位置情報連動型ゲームということになるが、現時点では「タイトルの具体的な内容は申し上げられない」(深井COO)とのこと。また、2020年中のリリース予定としているが、「2020年の夏くらいまでには出したい」(同)としていた。

これまで開発リソースのすべてをブロックチェーンサービスに振り分けていた形から今回、位置ゲームの新作開発にリソースを振り分けたことについては、ブロックチェーン側の動きとして、イーサリアムが2020年に2.0へのアップデートを予定していることも影響しているという。このイーサリアムのアップデートを待つ形にブロックチェーンサービス関連の開発のロードマップを変更したことで、位置ゲームに開発リソースを振り分けることが可能となったようだ。

なお、ブロックチェーン関連の「中長期ビジョンは変えていない」(同)とのこと。

最終更新:10月18日(金)19時58分

Social Game Info

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン

経済総合アクセスランキング