ここから本文です

【ディーラー発】欧州通貨強含み(NY午前)

10月17日(木)0時56分配信 セントラル短資FX

NY時間に入っても、英国によるEU離脱協議の合意期待からポンド買いが継続。対ドルで1.2875付近まで、対円で140円06銭付近まで上値を拡大しそれぞれ本日高値を更新。また、ユーロもポンドにつれ対ドルで1.1075付近まで、対円で120円45銭付近まで買われるなど欧州通貨が強含み。一方、ドル円は米・小売売上高の予想比下振れを受け、一時108円54銭付近まで値を崩したものの、NYダウの下げ幅縮小に伴い108円84銭付近まで持ち直し下げ渋る状況。0時56分現在、ドル円108.733-736、ユーロ円120.391-395、ユーロドル1.10720-723で推移している。

最終更新:10月17日(木)0時56分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン