ここから本文です

★本日の【イチオシ決算】 カルタHD、三信電気、ギフト (10月16日)

10月16日(水)19時06分配信 株探ニュース

カルタHD <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
カルタHD <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
シス・ロケ 1,650 +22
R-サンケイRE 121,400 +900
R-アコモF 671,000 +6,000
ソフトCH 1,817 +41
R-ラサールロジ 157,800 +1,200
1)本日(10月16日)引け後に発表された決算・業績修正

 ●イチオシ決算

【カルタHD <3688> 】 ★今期経常を40%上方修正
 ◆19年12月期(15ヵ月の変則決算)の連結経常利益を従来予想の25億円→35億円に40.0%上方修正。パートナーセールス事業で自動車メーカーや飲料メーカーなど利益率の高い広告出稿が伸びることが寄与。コンシューマー事業の広告宣伝費が想定を下回ることも上振れに貢献する。

 ● サプライズな決算発表・業績修正

 シスロケ <2480> [JQ]  ★今期経常を16%上方修正・13期ぶり最高益更新へ
 ◆20年3月期の連結経常利益を従来予想の3.8億円→4.4億円に15.8%上方修正。増益率が5.8%増→22.6%増に拡大し、13期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。自動車販売会社向け支援システムの需要が伸びるうえ、自動車ファイナンス会社向けシステムも従量課金が増加する。

 ソフトクリエ <3371>   ★上期経常を一転15%増益・最高益に上方修正
 ◆20年3月期上期(4-9月)の連結経常利益を従来予想の10.4億円→12.9億円に24.1%上方修正。従来の7.0%減益予想から一転して15.5%増益を見込み、8期連続で上期の最高益を更新する見通しとなった。主力のECサイト構築パッケージの販売が想定以上に伸びたことが寄与。Windows10への更新需要を追い風に、システム構築やIT機器・ソフト販売が拡大したことも上振れに貢献した。

 三信電気 <8150>   ★上期経常を一転91%増益に上方修正
 ◆20年3月期上期(4-9月)の連結経常利益を従来予想の5.5億円→10.5億円に90.9%上方修正。従来の前年同期比横ばい予想から一転して90.9%増益見通しとなった。ソリューション事業が好調だったことに加え、デバイス事業における案件前倒しも収益を押し上げた。

 ギフト <9279> [東証M]  ★今期配当を5円増額修正
 ◆19年10月期の期末一括配当を従来計画の25円→30円(前期は18円)に増額修正した。好調な業績や財務状態などを踏まえ、株主への利益還元を増やす。
  併せて、東証1部への市場変更申請準備を開始することを明らかにした。形式要件の充足を図るため、15万株の立会外分売を実施する。

2)10月17日の決算発表銘柄(予定)
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <2972> サンケイRE [東R]
   <3226> アコモF [東R]
   <3466> ラサールロジ [東R]
   <3481> 菱地所物流R [東R]
   <8954> オリックスF [東R]
   <8984> ハウスリート [東R]
  合計6社

 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:10月16日(水)20時06分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン