ここから本文です

〔ロンドン株式〕ほぼ横ばい(15日)

10月16日(水)1時46分配信 時事通信

 【ロンドン時事】15日のロンドン株式市場の株価はほぼ横ばい。FT100種平均株価指数は前日比1.81ポイント(0.03%)安の7211.64で終了。ただ、値下がり銘柄は約4割にとどまった。
 米中貿易摩擦の先行き不透明感や英通貨ポンドの急伸に圧迫された。英国の欧州連合(EU)離脱をめぐる楽観論は支援材料となった。
 個別銘柄では、メキシコ産金大手フレスニロが3.8%安。ロシア鉄鋼大手エブラズは3.3%安、英生活用品大手レキット・ベンキーザーは2.5%安。
 一方、英商業用不動産大手ランド・セキュリティーズは6.1%高、同業ブリティッシュ・ランドは5.5%高と好調だった。(了)

最終更新:10月16日(水)2時28分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

ヘッドライン