ここから本文です

本土市場:10月7日週の回顧

10月13日(日)17時56分配信 トレーダーズ・ウェブ

 本土市場は7日まで1週間の国慶節連休だったため4日間の取引。上海総合指数は4日間で2.4%高と4週ぶりに反発した。連休明けからおおむね堅調に推移。米中摩擦を巡って米商務省が中国の28団体・企業を輸出規制リストに追加したことで警戒感が高まったが、トランプ政権が一部の米企業に対してファーウェイとの取引を認める方針と伝わり、米中閣僚級通商協議の進展期待が高まった。11日に劉鶴副首相とトランプ大統領が会談することも伝わり、連休明けから11日まで4営業日続伸となった。

          終値  騰落率   週初来  年初来
10月07日 [月]  休場
10月08日 [火]  2913.57 +0.3%  +0.3%  +16.8%
10月09日 [水]  2924.86 +0.4%  +0.7%  +17.3%
10月10日 [木]  2947.71 +0.8%  +1.5%  +18.2%
10月11日 [金]  2973.66 +0.9%  +2.4%  +19.2%
池ヶ谷

最終更新:10月13日(日)17時56分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン