ここから本文です

前場コメント No.6  久光薬、松屋、アルインコ、メドレックス、ナルミヤ、上村工業など

10月11日(金)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
久光薬 5,240 +20
メドレクス 326 +2
上村工 7,650 +60
アルインコ 1,167 -23
松屋 859 -19
★9:15  久光製薬-大幅続伸 上期営業益9%減も2Q利益は伸長
 久光製薬<4530>が大幅続伸。同社は10日に、20.2期上期(3-8月)の連結営業利益は102億円(前年同期比9.4%減)だったと発表した。通期の会社計画229億円に対する進ちょくは44.5%となっている。

 医療用医薬品事業は、後発品使用促進策による影響を引き続き受けたことなどにより、減収となった。また、一般用医薬品事業が、出荷時期が早まった影響で「アレグラFX」の売り上げが減少したことなどにより、減益となったことも響いた。なお、1Q時点は27.8億円(前年同期比36.3%減)だったので、2Qの利益は伸長した。

★9:16  松屋-3日続落 上期営業益31%減 免税売上高が前年実績下回る
 松屋<8237>が3日続落。同社は10日に、20.2期上期(3-8月)の連結営業利益は3.9億円(前年同期比31.3%減)だったと発表した。百貨店業が、急激な元安の進行などで免税売上高が前年実績を下回ったことなどにより、減益となったことが響いた。通期の会社計画21.0億円に対する進ちょくは18.5%となっている。

★9:16  アルインコ-岩井コスモが新規「A」 国土強じん化へのインフラ投資に期待
 アルインコ<5933>が反発。岩井コスモ証券では、五輪工事後は先送りされていた建設需要の顕在化、国土強じん化へのインフラ投資に期待。投資判断「A」、目標株価1300円として、カバレッジを開始した。

 五輪関連工事は終盤に差し掛かる一方で、老朽化した社会インフラの改修・整備や主要都市の再開発案件などにより、政府建設投資・民間建設投資はともに堅調に推移。建設業界は依然として人手不足による工事の遅れが懸念されているが、今後は五輪関連工事がピークアウトを迎えることから、中期的には先送りされていた建設需要の顕在化が期待される。
 ここ数年、同社は新型足場を中心としたレンタル資産を積極的に積み増し、建設現場への浸透に尽力してきた。一部報道によると政府は年内に消費増税への対応で補正予算を策定する見通しで、国土強じん化へ向けたインフラ関連投資に期待が高まっている。関東では9月の台風15号直撃で甚大な被害が発生しており、建設機材への需要は当分堅調に推移しそう。株価は今期予想PER10倍割れの水準で、見直し余地は大きいと判断。

★9:16  メドレックス-3日ぶり反発 米国で「経皮吸収剤デリバリーデバイスおよびその製造方法」が特許査定
 メドレックス<4586>が3日ぶり反発。同社は10日に、米国出願中の「経皮吸収剤デリバリーデバイスおよびその製造方法」について、米国特許庁より特許査定の通知があったと発表した。

 この特許は、アルツハイマー治療貼付薬MRX-7MLLを含む複数の同社開発候補品において使用する可能性のある、貼付型デバイスおよびその製法に関する特許であり、有効期間は2036年までとなっている。

★9:16  ナルミヤ-5日続落 上期営業益63%増も材料出尽くし
 ナルミヤ・インターナショナル<9275>が5日続落。同社は10日に、20.2期上期(3-8月)の連結営業利益は4.0億円だったと発表した。通期の会社計画17.1億円に対する進ちょくは23.5%。なお、同社は20.2期1Qから連結決算に移行したため、前年同四半期の財務諸表を作成しておらず、対前年同四半期増減率については記載していない。

 個別数値では営業利益が4.4億円(前年同期比62.9%増)となった。百貨店で展開しているトドラーブランド「X-girl STAGES」およびショッピングセンターで展開している「petit main」などが堅調に推移したことが寄与した。

 20.2期の期末配当予想を31円から東証1部指定記念配当を含む34円(前期は31円)に修正すると発表した。年間配当も同様となる。なお、株価は材料出尽くしから売りが優勢となっている。

★9:17  上村工業-大幅続伸 上限20万株・10億円の自己株取得へ 割合は2.22%
 上村工業<4966>が大幅続伸。同社は10日に、上限20万株・10億円の自己株取得枠を設定すると発表した。

 経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行および資本効率の向上を通じて株
主利益の向上を図るため。取得期間は10月15日~2020年6月30日。上限を取得した場合の自己株式を除いた発行済株式総数に対する割合は2.22%となる。
東野

最終更新:10月11日(金)13時26分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン