ここから本文です

10月相場はもうしばらく「シートベルト着用」を

10月11日(金)5時55分配信 東洋経済オンライン

4~9月期の決算発表が本格化する10月後半の相場展開は?(写真:Fast&Slow/PIXTA)
拡大写真
4~9月期の決算発表が本格化する10月後半の相場展開は?(写真:Fast&Slow/PIXTA)
日経平均株価は当面調整局面なのか。米中貿易戦争は長期化、アメリカのドナルド・トランプ大統領の弾劾問題や香港で加速する政府への抗議活動など政情不安もマーケットにはマイナスだ。そんな中カリスマ投資家の内田衛氏は、3月期決算企業の4~9月期決算が本格化する10月後半相場に対して、どんな戦略で臨もうとしているのか。

■藤田観光のレストランで優待20%オフランチ堪能

 【9月24日 火曜日】NYダウは、14ドル高の2万6949ドル。藤田観光(9722)の東京浅草にある和食レストラン「折紙」にランチを食べに行った。ランチは一番高いメニューで3000円のがあったが、そこまでお腹がすいていなかったので、鶏すき鍋1800円とケーキとコーヒーセット500円を注文した。前菜、天ぷら、焼き魚、鶏すき鍋、ご飯(おかわり自由)味噌汁、デザート付きで1800円は安いくらいだった。
 9月末までの有効期限の株主優待券を使い20%オフで堪能した。和食店として間違いないお店だ。浅草観光の際には、オススメしたいお店です。日本人の店員さんもいるが、私の担当をしていただいた方が、日本に留学で来日して10年になるサウジアラビア人の方で、アラビア語、英語、日本語ができるそうだ。日本語でサウジアラビアのことが聞けて楽しかった。

 保有銘柄では、ジャックス(8584)が、83円高の2367円と年初来高値更新、携帯のソフトバンク(9434)は4円高の1553円と上場来高値更新。9月の権利付き最終売買日26日に向けて、高配当利回り株に買いが入っているようだ。日経平均は、19円高の2万2098円と小幅3日続伸。
 【9月25日 水曜日】日経225先物は、230円安の2万1720円、NYダウは、142ドル安の2万6807ドル。ドル下落、アメリカ下院議長がトランプ氏の弾劾調査入りを表明。吉野家が10月1日から15日の期間で「創業120周年記念、牛丼・牛皿全品10%オフキャンペーン」発表。私が子供の頃、テレビCMでは「牛丼一筋、80年」といっていたのに、もう120年か。大和ハウスリート投資法人(8984)を30万円で1口売り、5万7400円の利益確定。受け取り分配金は3回分で1万6243円。買いは2018年3月13日の公募で23万9806円。日経平均は、78円安の2万2020円と4日ぶり反落。
 【9月26日 木曜日】日経225先物は、100円高の2万1900円、NYダウは、162ドル高の2万6970ドル。9月権利付き最終売買日。値上がり益目的保有のジャックスは、30円高の2388円と年初来高値更新、オリエントコーポレーション(8585)も4円高の148円と9月11日につけた年初来高値と顔合わせ。日経平均は、28円高の2万2048円。

 【9月27日 金曜日】日経225先物は、110円高の2万1970円、NYダウは、79ドル安の2万6891ドル。電子部品、自動車電装部品の鈴木(6785)の株主総会出席のため、メルパルク長野へ出張。出席者約100名。
 総会は、10時に開始し、37分で終わった。質問者は東京からきたという方1人だけだった。私が株主となったきっかけは、株主優待だったのだが、事業報告書を読んでいると、この会社にしてはかなりの設備投資をしていると思ったので、一度、総会へ出席してみようと思ったのだ。5Gの携帯向け部品に期待している。

 総会会場へ入ってみると出席者が多いので「これはお土産があるな」と感じたが、やはりあった。地元長野の和菓子屋さんの栗粒あんのどら焼きと栗のパイのセットだった。この和菓子屋さん「竹風堂」(ちくふうどう)は株主優待の商品にもなっている。鈴木の終値は、18円安の649円。
 総会終了後、鈴木の社員さんに善光寺近くのオススメのおそば屋さんを聞いて、そのおそば屋さんで昼食(もりそば天丼セット1200円)を取り、善光寺を散策した。

 日経平均は、169円安の2万1878円と下げたが、約160円分は、配当権利落ち分。保有銘柄の9月分配当金は、不確定分を除き266万円(税引き後)だった。この配当金は12月のボーナスかな。1月の住民税の支払いに消えそうだけど。

 【9月28日 土曜日】日経225先物は、90円安の2万1720円、NYダウは、70ドル安の2万6820ドル。1ドルは、107.94円、1ユーロは、118.10円、1ポンドは、132.72円と円高進む。
 【9月30日 月曜日】カラオケ事業から撤退したシダックス(4837)が底を打って上がってきたようだ。今日の終値は、18円高の296円。優待目的で6000株保有中。日経平均は、123円安の2万1755円と続落。

■IPO銘柄のワシントンホテルの抽選に申し込む

 【10月1日 火曜日】消費税10%スタート。日経225先物は、150円高の2万1870円、NY市場は、96ドル高の2万6916ドル。今日からヤフー(4689)が商号変更で、Zホールディングスとなる。IPO(新規公開)のワシントンホテル(4691、東証2部)に申し込む。仮条件は、1280円から1310円。大和証券で400株、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、みずほ証券、SBI証券で各100株、抽選結果は10月8日の18時、上場日は10月18日。ワシントンホテルの第2位の大株主には、藤田観光が名を連ねている。日経平均は、129円高の2万1885円。
 【10月2日 水曜日】日経225先物は、300円安の2万1670円、NYダウは、軟調なISM製造業指数(47.8 マイナス1.3)を受け343ドル安の2万6573ドルと1カ月ぶり安値。日経平均は、106円安の2万1778円。

 引け後、携帯のソフトバンク(9434)が、9月の自己株式の取得状況を発表した。8月は、1611万0700株と予定取得株数4600万株の約3分の1を取得したが、9月は435万9000株と予想以上に買っていなかった。この原因は、9月末の配当権利取りの買いが入り株価が上がってしまったので、買ってこなかったのだろう。
 ということは、慌てて保有株を売らなくても、まだ2553万300株も買う余力が残っているので、自己株買い終了の発表まで時間がありそうだ。今日の終値は、28.5円高の1500円と昨年12月の売り出し価格と同じだ。しかし、3月末配当37.5円と9月末配当42.5円の2回の配当分がある。

■吉野家HDが夜間取引でいきなりストップ高

 【10月3日 木曜日】日経225先物は、340円安の2万1370円、NYダウは、494ドル安の2万6078ドルと大幅続落で下げがきつい。全面安の中、吉野家ホールディングス(9861)は、逆行高し34円高の2554円と年初来高値を更新した。強すぎる。日経平均は、436円安の2万1341円と続落。
 【10月4日 金曜日】投資の日。日経225先物は、100円高の2万1370円、NYダウは、122ドル高の2万6201ドル。9月の非製造業ISM指数は、52.6(マイナス3.8)と発表。50は維持しているものの製造業、非製造業共に悪化してしまった。日経平均は、68円高の2万1410円と小反発。16時、吉野家ホールディングスから、2020年2月期第2四半期(累計)連結業績予想の修正に関するお知らせがあった。
 売り上げは4%増の1070億6600万円であったが、親会社株主に帰属する四半期純利益は、前回発表5000万円から18億7900万円と大幅増。1株当たり利益も0.77円から29.1円となった。

 業績上方修正となった理由は、創業120周年施策の「超特盛」「小盛」、コラボ商品「ライザップ牛サラダ」「特選すきやき重」の販売数が伸長したことだそうだ。驚いたのは、17時からのPTS(夜間取引)で、いきなり500円ストップ高の3061円をつけたことだ。
 そのことに気がついたのは、18時頃で2930円と下がっていたが、PTSで3000円、100株売り注文を出したが、約定せず。PTS終値は、289円高の2850円。実は、今週月曜日から指値2700円で保有株600株(平均買値約940円)を売り注文出していたのだが、売れなくてよかった。週明け月曜日が楽しみだ。

 【10月5日 土曜日】日経225先物は、200円高の2万1520円、NYダウは、372ドル高の2万6573ドル。1ドル=106.85円、1ユーロ=117.35円、1ポンド=131.83円と円高進む。
 日経平均株価は、終値ベースで9月24日に2万2098円の戻り高値をつけたが、10月2日発表のアメリカISM製造業指数(9月)の悪化で大きく下げ、5日移動平均線が25日移動平均線を上から下へとデッドクロスしてしまった。

 海外の政治経済情勢をみると、香港や韓国の大規模デモに加え、英スコットランドで独立派の大規模デモやアメリカのゼネラル・モーターズ(GM)工場での全面ストライキなどが起きており、穏やかな状況ではない。
 9月相場は利下げなど世界的な緩和政策で意外高となったが、NYダウは2日=343ドル安、3日=494ドル安、4日=122ドル高、5日=372ドル高と乱高下しており、ただでさえ下げやすい秋相場、もうしばらくシートベルト着用で注意が必要だろう。
内田 衛 :カリスマ投資家

最終更新:10月11日(金)5時55分

東洋経済オンライン

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

平均年収ランキング

ヘッドライン