ここから本文です

10日の主な要人発言(時間は日本時間)

10月11日(金)5時10分配信 トレーダーズ・ウェブ

10日05:14 トランプ米大統領
「(トルコのシリア侵攻)クルド人勢力が一掃されれば、トルコ経済を標的とする」
「(トルコのシリア侵攻)トルコが非人道的に行動すれば制裁上回る措置」
10日22:55
「中国の劉鶴副首相と11日に会う」

10日07:10 ポンペオ米国務長官
「(NBAと中国の件について)米経済界は中国とビジネスするうえでのリスクに気付き始めている」

10日09:18 雨宮日銀副総裁
「金融システムの頑健性の更なる向上のために、国内債券市場がより一層発展する意義を物語っている」
「LIBORの公表停止はドルと交換する側の通貨も何らかの影響を受ける可能性」

10日09:52 岸田文雄政調会長
「追加経済対策について年末の予算編成時期に検討も」

10日11:07 ロス米商務長官
「中国の貿易慣行は悪化している」
「関税は中国に対して注意を喚起している」
「中国が世界規則に従えば世界はよくなる」

10日12:08 麻生財務相
「自国通貨建ての日本国債は信頼高いが、未来永劫そうかは心配する必要」

10日14:44 レーン・フィンランド銀行(中央銀行)総裁
「最近の欧州中央銀行(ECB)理事会での見解の相違は、政策決定に影響を及ぼす可能性」

10日16:19 格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)
「南アの低経済成長は南アの格付けの圧力になる」
「しかし南アの格付けを早急に変更する圧力はない」
「南アの財政赤字はおそらくGDPの4%辺りに推移すると予測、故に債務負担は引き続き上昇」

10日18:46 カーニー英中銀(BOE)総裁
「今日の経済指標の結果は軟調な経済成長の状況を表している」
「英国の経済指標はかなり不安定だ」
「BOEはブレグジットの不測の事態に備えている」
「政府がBOEの次の総裁を選ぶには十分な時間がある」
「ブレグジットの結果次第でポンドは通常よりも不安定になる」
「英国の経済成長は非常に緩やか」

10日19:32 エルドアン・トルコ大統領
「シリアに対する攻撃の非難は正直ではない」
「トルコは引き続きクルド人民防衛隊(YPG)、クルディスタン労働者党 (PKK)、イスラム国との戦いを続けていく」
「サウジアラビアがトルコの襲撃を非難するならば、自分たちを鏡で見てみればよい」
「エジプトは我々の軍事行動を非難することができない、自分たちは自国で民主主義の殺人者となっている」
「北東シリアの軍事行動は領土保全のため」
「シリアの軍事行動を侵略というならば、シリア難民をいつでも欧州へ送る道は開かれている」
「欧州はいつも正直ではなく、真実を言わない」

10日20:30 欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨(9月11日-12日分)
「複数のメンバーは量的緩和(QE)なしの、20bpの利下げを主張」
「QEの主張は明らかな過半数、中銀預金金利の引き下げ主張は大多数」
「ECBの見通しは英国が秩序あるEU離脱を実施することを基礎としている」

10日21:08 カプラン米ダラス連銀総裁
「市場で取引されていた金利水準は、利下げ前の政策金利が高すぎると示唆していた」
「世界経済の成長鈍化が懸念」
「中期的にインフレが2%目標に達すると予測」
「今年の米国のGDP成長率は2.1%を予測」

11日02:02 カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁
「米経済は成長しているもののリスクに直面している」
「FF金利はほぼ中立付近とみている」
「リスクが増大した場合はより支援する用意」

※時間は日本時間
中村

最終更新:10月11日(金)5時10分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン