ここから本文です

午後:債券サマリー 先物は3日続落、ポジション調整売りに押される

9月30日(月)15時53分配信 みんなの株式

 30日の債券市場で、先物中心限月12月限は3日続落。日銀が夕方に公表する10月の国債買い入れ方針を前に、手控えムードが強まるなか軟調に推移した。

 債券先物は朝方から売り優勢の展開。前週末27日の米長期債相場は続伸したものの、小幅にとどまったとあって材料視されなかった。日銀が午前10時過ぎに通知したこの日の国債買いオペは、「残存期間1年超3年以下」の買い入れ額を前回の4000億円から4200億円に増額した一方、「同3年超5年以下」は3600億円から3400億円に減額されたが、相場への影響は限定的だった。午後に入っても、10月の国債買い入れ減額を警戒した売りが続いたほか、あす実施される10年債入札を前にしたポジション調整売りなども加わり、先物は一時155円ラインを下回る場面があった。

 この日の先物12月限は155円12銭で始まり、高値は155円14銭、安値は154円97銭、終値は前週末比15銭安の155円02銭。出来高は2兆410億円となった。

 現物債の利回りは午後3時過ぎ時点で、10年債が前週末比0.020%上昇のマイナス0.220%、20年債が同0.030%上昇の0.195%、30年債が同0.035%上昇の0.355%だった。


出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:9月30日(月)15時53分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン