ここから本文です

FRONTEO小幅高で3日続伸、ミュートスと製薬・調剤薬局業界向けサービスで業務提携

9月30日(月)13時26分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
フロンテオ 307 -5
 FRONTEO <2158> は小幅高で3日続伸。きょう11時頃、製薬・医療業界に特化したシステム開発・運用を手掛けるミュートス(大阪市)と製薬・調剤薬局業界向けサービスで業務提携すると発表。ミュートスの得意とする製薬企業の営業部門や副作用などの情報を管理する安全管理部門の業務分野を中心に、FRONTEO独自開発の自然言語処理AIエンジン「KIBIT」の導入を進める。「KIBIT」の利用により導入対象となるMR向け営業支援システムでは日報・週報の報告内容から活動の傾向を分析することが容易になるほか、副作用情報収集管理システムでは過去症例とのマッチングやMRから安全管理統括部門への問い合わせ業務を簡略化することが可能になる。これまで培ったAI導入・運用のノウハウをミュートスと共有しつつビジネス拡大を推進するとしており、協業による事業拡大を期待する買いが向かった。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:9月30日(月)13時26分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンス 決算速報

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン