ここから本文です

オープンハウス---急落、割安感解消として国内証券が格下げ

9月30日(月)13時45分配信 フィスコ

現在値
オープンH 2,944 -32
オープンハウス<3288>は急落。SMBC日興証券では投資判断を「1」から「2」に格下げ、目標株価は2900円としている。今後も相対的に高水準の利益成長が見込めるものの、株価は5月をボトムに上昇基調で推移し、割安感は解消したと判断しているようだ。マンション事業、収益不動産事業の減益が予想されることで、20年9月期営業利益増益率は19年9月期までの増益ペースからはやや減速するとも考えている。《HH》
株式会社フィスコ

最終更新:9月30日(月)13時59分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン