ここから本文です

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月30日発表分)

9月30日(月)20時52分配信 株探ニュース

大盛工業 <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
大盛工業 <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
大盛工 216 -1
ソーバル 1,162 -21
アダストリ 2,558 -71
テクノアル 1,241 -9
Mバンカー 300 +1
 【好材料】  ――――――――――――

■大盛工業 <1844> [東証2]
中期経営計画を策定。22年7月期に売上高53.6億円、営業利益4.2億円を目指す。

■ソーバル <2186> [JQ]
上期経常は28%増益で上振れ着地。

■アダストリア <2685>
上期経常が12倍増益で着地・6-8月期は黒字浮上。

■テクノアルファ <3089> [JQ]
6-8月期(3Q)経常は黒字浮上、今期配当を3円増額修正。

■マーチャント・バンカーズ <3121> [東証2]
香港のBS SECURITIES社と、「セキュリティ・トークン・オファリング」ビジネスおよび日本企業への独占的窓口で基本合意。

■エー・ディー・ワークス <3250>
上期経常を11%上方修正。

■AMBITION <3300> [東証M]
NTTドコモ <9437> からRPA 業務を受託。NTTドコモのRPAソフト「WinActor」を使用する法人に対し、システム構築を支援する。

■メディカル一光グループ <3353> [JQ]
上期経常は31%増益で上振れ着地。

■ツルハホールディングス <3391>
9月の既存店売上高は前年同月比5.3%増と増収基調が続いた。

■フェリシモ <3396>
上期経常を一転黒字に上方修正。

■ロードスターキャピタル <3482> [東証M]
不動産特化型クラウドファンディングサービス「OwnersBook」で、米国の非上場REITへクラウドファンディングでの投資が可能になる。

■グローバル・リンク・マネジメント <3486>
留学生向けマンション事業「UCHIWA 団扇」の第1号案件を売却。19年12月期第3四半期に売上を計上する。

■SHIFT <3697> [東証M]
東証が7日付で東証1部に市場変更する。

■CRI・ミドルウェア <3698> [東証M]
音響制作のツーファイブを子会社化する。サウンドソリューションをワンストップで提供。

■カヤック <3904> [東証M]
19年12月期第3四半期に投資有価証券売却益約2.8億円を計上。

■パイプドHD <3919>
上期経常が3.2倍増益で着地・6-8月期も6.6倍増益。

■日本ゼオン <4205>
熱可塑性透明樹脂シクロオレフィンポリマーの生産能力を増強する。光学フィルムなどの需要増に対応。

■ブロードメディア <4347> [JQ]
今期経常を14%上方修正。

■東海ソフト <4430> [東証2]
10月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。また、6-8月期(1Q)経常は1.1億円で着地。

■トビラシステムズ <4441> [東証M]
8月の「迷惑情報フィルタサービス」利用者数は前月比6.1%増の342万9446人。

■ジーンテクノサイエンス <4584> [東証M]
再生医療ベンチャーのHeartseedに出資。両社の技術の組み合わせによる協業を目指す。

■日本ハウズイング <4781> [東証2]
上期経常を54%上方修正・4期ぶり最高益更新へ。

■JMC <5704> [東証M]
ヤマシタヘルスケアホールディングス <9265> 子会社の山下医科器械と九州地区における次世代型ギプスの独占的販売契約を締結。

■ダイケン <5900> [JQ]
上期経常を2.9倍上方修正。

■レントラックス <6045> [東証M]
インドネシアで商品在庫管理・配送業務を行うGapura Dunia Informatika社へ出資。出資額は約2266万円。

■ストライク <6196>
今期経常は18%増で6期連続最高益、3円増配へ。

■ダイコク電機 <6430>
上期経常を一転24%増益に上方修正。

■日立製作所 <6501>
大阪市とICTを活用したスマートシティ実現に向け連携協定を締結。

■ニレコ <6863> [JQ]
光学製品を開発製造する光学技研の全株株式を取得し子会社化する。取得価額は約5.9億円。

■アルヒ <7198>
住宅ローンテック企業のiYellと資本提携。住宅ローン事業分野における業務提携を目指す。

■盟和産業 <7284>
20年3月期第2四半期に投資有価証券売却益約6.3億円を計上する。

■ブシロード <7803> [東証M]
劇団飛行船と資本業務提携。舞台発IP、自社IPの舞台化などで協力する。

■オリバー <7959> [名証2]
東証が10月7日付で東証1部への新規上場を承認する。

■象印マホービン <7965>
6-8月期(3Q)経常は22%増益。

■イトーキ <7972>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.24%にあたる11万株(金額で4917万円)を上限に、10月1日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■大和デ <8247> [東証2]
上期最終を一転5倍増益に上方修正、通期も増額。

■アニコム ホールディングス <8715>
愛犬同伴型リゾートホテル運営のフォレストヒルズと業務提携。ペット領域において各種事業を相互に強化する。

■新日本建物 <8893> [JQ]
墨田区と江戸川区にマンション開発用地を取得。

■イオンモール <8905>
広東省に中国4号店となる「(仮称)イオンモール広州新塘」を出店する。

■明豊エンタープライズ <8927> [JQ]
新宿区にアパート開発事業用地を取得。

■トランコム <9058>
シンガポールのビルクリーニング会社Sergent Servicesの株式を取得し連結子会社化する。

■ヤマシタヘルスケアホールディングス <9265>
6-8月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■Genky DrugStores <9267>
9月度既存店売上高は前年同月比4.9%増と増収に転じた。

■日本プロセス <9651> [JQ]
6-8月期(1Q)経常は35%増益で着地。また、発行済み株式数(自社株を除く)の2.0%にあたる20万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は10月1日から12月30日まで。

■乃村工芸社 <9716>
上期経常を67%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■丸紅建材リース <9763>
中期経営計画を策定。2023年度に売上高250億円、純利益11億円を目指す。

 【悪材料】  ――――――――――――

■トライステージ <2178> [東証M]
元社員による不正取引が発覚。被害額は累計で約1.6億円。20年第2四半期決算の発表を延期する。

■大光 <3160>
6-8月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

■コロプラ <3668>
東証と日証金が10月1日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■中国工業 <5974>
東証が11月1日付で市場2部に指定替えする。時価総額が指定替え基準に定める20億円を9ヵ月以内に上回らなかったため。

■シンフォニア テクノロジー <6507>
今期経常を一転48%減益に下方修正。

■川崎重工業 <7012>
今期経常を33%下方修正。

■カネミツ <7208> [東証2]
上期経常を93%下方修正。

■宝印刷 <7921>
6-8月期(1Q)経常は1%減益で着地。

■リヒトラブ <7975> [東証2]
今期経常を一転32%減益に下方修正。

■しまむら <8227>
上期経常は一転1%減益で下振れ着地。

■フューチャーベンチャーキャピタル <8462> [JQ]
米国子会社FVCA Holdingsの全株式を売却。20年3月期第2四半期に特別損失300万円を計上する。

■フジトミ <8740> [JQ]
20年3月期第2四半期に投資有価証券評価損1900万円を計上。

■日本BS放送 <9414>
前期経常を16%下方修正。

■花月園観光 <9674> [東証2]
東証が11月1日付で上場廃止にする。時価総額が上場廃止基準に定める10億円未満となり、9ヵ月以内に10億円以上とならなかったため。

■グローセル <9995>
上期経常を一転赤字に下方修正、通期も減額。

※9月30日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2019年9月30日]

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:9月30日(月)21時16分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン