ここから本文です

★本日の【イチオシ決算】 両毛システム、イワブチ、京福電 (9月24日)

9月24日(火)19時11分配信 株探ニュース

両毛システム <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
両毛システム <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
イワブチ 5,360 +10
西松屋チェ 968 +15
京福電 2,866 -24
両毛シス 1,779 +42
1)本日(9月24日)引け後に発表された決算・業績修正

 ●イチオシ決算

【両毛システム <9691> [JQ]】 ★上期経常を一転5.2倍増益に上方修正・6期ぶり最高益更新へ
 ◆20年3月期上期(4-9月)の連結経常利益を従来予想の1億円→6.1億円に6倍上方修正。従来の13.6%減益予想から一転して5.2倍増益を見込み、一気に6期ぶりに上期最高益を更新する見通しとなった。消費税軽減税率導入のシステム改修案件や増税前の駆け込み需要などが追い風となり、売上高が計画を17.6%も上回ることが寄与。経費削減に加え、不採算案件の収束で費用が大幅に減少することも利益を押し上げる。

 ● サプライズな決算発表・業績修正

 イワブチ <5983> [JQ]  ★今期最終を2.2倍上方修正
 ◆20年3月期の連結最終利益を従来予想の1.8億円→4億円に2.2倍上方修正。増益率が26.7%増→2.8倍に拡大する見通しとなった。千葉県松戸市に保有する土地売却に伴い、売却益3.2億円が発生することが最終利益を押し上げる。

 京福電 <9049> [東証2]  ★上期経常を一転15%増益・最高益に上方修正
 ◆20年3月期上期(4-9月)の連結経常利益を従来予想の4.6億円→8.5億円に85.4%上方修正。従来の37.8%減益予想から一転して15.4%増益を見込み、2期連続で上期の過去最高益を更新する見通しとなった。鉄道、バスともに利用者数が堅調に推移したほか、ボートレース三国などの不動産賃貸収入が伸びたことが寄与。経費計上が下期以降にずれ込むことも上振れの要因となる。

2)9月25日の決算発表銘柄(予定)
 ■引け後発表
  ◆第2四半期決算:
   <7545> 西松屋チェ
  合計1社

 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:9月24日(火)19時14分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンス 決算速報

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン