ここから本文です

話題株ピックアップ【夕刊】(3):三菱商、ラクオリア、enish

9月24日(火)15時22分配信 株探ニュース

三菱商 <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
三菱商 <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
ビリングS 1,290 -2
enish 660 -21
オルトプラ 789 -4
ベネフィJ 1,541 +16
ラクオリア 1,377 +15
■ライフコーポレーション <8194>  2,217円  +10 円 (+0.5%)  本日終値
 ライフコーポレーション<8194>が反発。前週末20日の取引終了後、従来中間・期末各15円の年30円を予定していた20年2月期の配当予想について、中間・期末とも5円を増額して各20円の年40円に引き上げると発表したことが好感された。なお、前期実績に対しては10円の増配になる予定だ。

■三菱商事 <8058>  2,742.5円  -17.5 円 (-0.6%)  本日終値
 三菱商事<8058>が4日続落。同社は20日、シンガポールの石油関連子会社で約3億2000万ドル(約345億円)の損失が発生する見込みだと発表。子会社のペトロダイヤモンド・シンガポールが行っていた中国向け原油取引で、この取引を担当していた元現地プロパー社員が社内規定に違反し、中国向け原油取引に関連したヘッジ取引と偽って、今年1月からデリバティブ取引を繰り返し、7月以降の原油価格下落局面で損失が拡大。8月中旬になり、この社員が欠勤したことを受けて取引を精査したところ、損失が発生していることが判明した。なお、通期業績見通しに対する影響については精査中で、業績見通しが必要になった場合には速やかに公表するとしている。

■オルトプラス <3672>  341円  +80 円 (+30.7%) ストップ高   本日終値  東証1部 上昇率トップ
 オルトプラス<3672>はストップ高。同社はきょう、アイディアファクトリー(東京都豊島区)が今年12月に配信を予定しているゲームアプリ「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」に参加していることを正式に発表。両社は今年6月に資本・業務提携しており、「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」の開発参加は、この提携に基づく協業の一環。今後はこの取り組みを皮切りに、更なるプロジェクトの実施に向け、協業体制の強化に取り組むとしている。

■ビリングシステム <3623>  1,302円  +300 円 (+29.9%) ストップ高   本日終値
 ビリングシステム<3623>がストップ高。同社は20日、PayPay(東京都千代田区)とPayPay利用加盟店の開拓業務で提携したと発表。これが買い手掛かりとなったようだ。PayPay利用加盟店開拓業務は、国内向けモバイル決済サービスの普及に伴い、自社の「スマホマルチ決済サービス」へ10月に追加対応することで、顧客の利便性向上や政府が掲げるキャッシュレス決済の普及に寄与するとしている。

■KeePer技研 <6036>  1,728円  +300 円 (+21.0%) ストップ高   本日終値  東証1部 上昇率2位
 KeePer技研<6036>がストップ高。前週末20日の取引終了後、VTホールディングス<7593>と資本・業務提携を行うと発表しており、これを好材料視した買いが入った。VTHDが同社株の発行済み株数の20.06%にあたる282万8800株を取得し、同社を持ち分法適用関連会社化する。カーディーラーに対する営業強化などを図るのが狙い。なお、今回の提携に伴う業績への影響はないとしている。

■ラクオリア創薬 <4579>  1,359円  +203 円 (+17.6%)  本日終値
 ラクオリア創薬<4579>が大幅続伸。同社はきょう、CJヘルスケア(韓国ソウル市)とグローバルパートナーシップを拡大することで基本合意したと発表。両社は2010年6月から消化器疾患領域で戦略的提携を開始し、同年9月にはラクオリアがCJヘルスケアに胃酸分泌抑制剤「tegoprazan」の韓国、中国を含む東アジア地域でのライセンスを供与。今回の基本合意では、「tegoprazan」の北米や欧州における開発・販売・製造の権利をCJヘルスケアに供与するライセンス契約を11月下旬までに締結する予定だとしている。

■ベネフィットジャパン <3934>  1,859円  +230 円 (+14.1%)  本日終値  東証1部 上昇率5位
 ベネフィットジャパン<3934>が急騰。8月中旬に好決算発表を材料にマドを開けて一気に水準を切り上げたが、その後も目先筋の売り物を吸収し下値切り上げ波動を継続している。回線を借りて通信サービスを行うMVNO事業が好調だが、次世代通信規格5Gの本格普及で商機が高まるとの思惑がある。前週19日取引終了後、AKIBAホールディングス<6840>の連結子会社でモバイルWi-Fiのレンタル事業を行うモバイル・プランニングの全株式を取得し、子会社化すると発表したことも業容拡大の思惑につながっている。株式需給面では戻り売り圧力が乏しく、信用買い残も13日申し込み現在で20万株強に過ぎず上値が軽い。

■enish <3667>  1,020円  +63 円 (+6.6%)  本日終値
 enish<3667>が大幅高で3日続伸。この日、19年配信予定の未来型アクションRPG「VGAME」の事前登録者数が30万人を突破したと発表しており、これを好感した買いが入った。同アプリは、主人公が行方不明になった親友の情報を得るために、現実世界への侵食を試みようとする「奇体(きたい)」と戦うというストーリー。今回の事前登録者数30万人突破を記念して、3キャラクターの新バトルルック追加を決定したとしている。

■いい生活 <3796>  343円  +9 円 (+2.7%)  本日終値
 いい生活<3796>が続伸。20日に日本管理センター<3276>と相互のサービスに対する営業活動で業務提携契約を締結したと発表しており、これが好材料視された。今回の提携は、相互協力することで、不動産管理会社のビジネス加速を支援するのが狙い。いい生活のクラウドサービスや日本管理Cのパートナーシップ制度について営業活動の協力を行うほか、新規顧客の拡大を図るとしている。

●ストップ高銘柄
 ライトアップ <6580>  1,428円  +300 円 (+26.6%) ストップ高   本日終値
 クラスターテクノロジー <4240>  642円  +100 円 (+18.5%) ストップ高   本日終値
 インタートレード <3747>  1,090円  +150 円 (+16.0%) ストップ高   本日終値
 コロプラ <3668>  1,132円  +150 円 (+15.3%) ストップ高   本日終値
 アミファ <7800>  1,139円  +150 円 (+15.2%) ストップ高   本日終値
 など、8銘柄

●ストップ安銘柄
 なし

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:9月24日(火)17時15分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン