ここから本文です

1円玉、薄まる存在感=消費税10%で

9月23日(月)19時08分配信 時事通信

1円玉の存在感が薄まりそうだ。「キャッシュレス決済」の普及で小額硬貨の出番が減っているのに加え、10月の消費税率10%への引き上げで切りの良い支払額が増えれば、使用頻度はさらに低下しそうだ=造幣局提供 【時事通信社】

最終更新:9月23日(月)19時08分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン