ここから本文です

10代~70代の男女754名が回答!「7割以上が後悔したお金の使い道」とは?

9月22日(日)19時00分配信 LIMO

写真:LIMO [リーモ]
拡大写真
写真:LIMO [リーモ]
老後の生活費に関するニュースが話題となり、お金のことで悩んでいる人もいるのでは? 意識して節約しないとお金はすぐになくなってしまいます。

今回は「株式会社エアトリ」の10代~70代男女754名を対象にした「散財」に関する調査結果をもとに、お金の使い方と使い過ぎないための対策を見ていきましょう。男女別に違いがあり、興味深い内容になっていますよ。

男性がお金を使うのは「夏」、後悔した使い道は「交際費」

男女でお金を使う季節は異なるようで、男性は「夏」に一番お金を使うと答えました。男性が33.3%で女性が27.2%ですので、少し差があります。

また、男性のお金の使い道は「旅行」が最も多く、続いて「交際費」や「趣味」の割合が大きいのが特徴的です。夏は長期休暇をとる人も多いので、旅行に出かけることも多いのでしょう。特に海外旅行だと旅費がとてもかさみます。

今回のアンケート調査は10代~70代といった幅広い年齢層を対象としているので、世帯持ちも多くいると読み取れます。家族旅行だと数十万円とかかってもおかしくありません。お金の使い道として「旅行」が挙げられるのは自然なことでしょう。

そして、男性の「交際費」は、後悔した浪費として答える人が多いです。友人とイベントを企画したり飲み会を開いたりする機会が女性より多いのかもしれません。

「旅行」は使っている金額が多いですが、後悔している人は17.4%で満足しているケースがほとんどのようです。

女性がお金を使うのは「冬」、後悔した使い道は「衣類」

一方、女性は「冬」に一番お金を使うと答えました。男性が28.4%で女性が46.2%ですので、大きな差があります。女性がお金を使う季節の2番目は「夏」で27.2%です。女性は、突出して「冬」にお金を使う人が多いといえるでしょう。また、女性のお金の使い道は男性と同じで「旅行」が一番多く、続いて「交際費」や「衣服」が多いのが特徴です。

「衣服」に一番お金を使うと答えた人が、男性は4.0%しかいないのに対して女性は11.8%もいます。おしゃれに気を遣う女性が多いということでしょう。しかし、女性の38.9%が衣類を買い過ぎて後悔したと答えています。冬は、コートやブーツといった高価な衣類があり、バーゲンで消費してしまうということもあるかもしれません。女性がお金をよく使う「冬」と「夏」はバーゲンの時期と重なります。

バーゲンで格安で売られていてお得に感じて購入したものの、いざ冷静になってみると不要かもしれないと思うこともあるのでは? その他、「交際費」や「旅行」の浪費を後悔している人がいます。とはいえ、割合的にいうと、それぞれ15.9%と10.6%ですので、「衣類」と答えた人の多さが目立ちます。

お金を使い過ぎないために行っている対策

浪費に気を付けている人は多く、男性だと35.1%、女性だと45.7%がお金を使い過ぎないための対策を行っています。

「クレジットカードで明細を細かくチェックする」(40代/男性)
「現金を持ち歩かない」(30代/男性)
「家計簿を付ける」(10代/男性)
「付き合いをなるべく断る」(30代/男性)
「バーゲンに行かない」(50代/女性)
「目的がはっきりしない場合は出かけない。目的の物しか見ない。売り場を計画なしに歩き回らない」(40代/女性)
「一旦考える時間を置く。お金を貯める目標を持つ」(30代/女性)

何にいくら使ったのかということを明確に把握するのが大切でしょう。男性は付き合いを断ったり女性はバーゲンを控えたりしています。男性は「交際費」の、女性は「衣類」の浪費が目立つので、その点を意識した行動をしているようです。

まとめ

貯金は簡単にできるものではありません。同調査によって一番お金を使う季節は、男性は「夏」で女性は「冬」ということが分かりました。

男女ともに過半数が「旅行」に一番お金を使っているのですが、男女で差が開いたのは「趣味」(男性:11.6%、女性:4.7%)と「衣類」(男性:4.0%、女性:11.8%)です。そして、7割以上の人がお金を使いすぎて後悔していると答えています。そのため、浪費しないようにクレジットカードの明細を確認したり家計簿を付けたりしているようです。

「それは本当に必要? 欲しいだけ?」と自分に問いかけることが大切です。調査結果の回答にもありましたが、買うか悩んだら少し時間をおいてみることをおすすめします。毎月いくらと目標を立てて貯金をしていくのも良いですね。
瀬戸山 佳菜

最終更新:9月22日(日)19時00分

LIMO

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン