ここから本文です

【ディーラー発】ドル買い先行(NY午前)

9月21日(土)1時18分配信 セントラル短資FX

NY勢参入後は米中貿易協議の進展期待を背景としたドル買いが先行。ドル円が108円02銭付近まで小幅に買われ、ユーロドルは1.0996付近まで下値を拡大したほか、ポンドドルは1.2459付近まで続落。また、ドルストレートの下落につれユーロ円が118円71銭付近まで、ポンド円が134円53銭付近まで、豪ドル円が73円03銭付近まで値を落とした。他クロス円では、加・小売売上高の予想比下振れを受けカナダ円が一時81円18銭付近まで売られる場面が見られた。1時18分現在、ドル円107.937-940、ユーロ円118.786-790、ユーロドル1.10043-046で推移している。

最終更新:9月21日(土)1時18分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン