ここから本文です

20日の東京株式市場見通し=もみ合い商状か

9月20日(金)7時47分配信 モーニングスター

現在値
LINE 3,825 -25
ギフティ 1,579 +94
パナソニク 888.2 -18.8
ソニー 6,449 -61
任天堂 38,610 -450
 予想レンジ:2万1900円-2万2200円(19日終値2万2044円45銭)

 20日の東京株式は、もみ合い商状か。現地19日の米国株式に方向感がなかったことや、秋分の日を含む3連休となることもあり、ポジション調整の売りが優勢となりそう。一方、日経平均株価が再び終値ベースで2万2000円台を付けたことで、「投資家心理の好転から個別株物色が活発化しそう」(中堅証券)との声も聞かれた。足元で、年初来高値を更新した銘柄や、年初来高値を視野に入れる銘柄などへの個別物色が中心になりそう。為替相場は、ドル・円が1ドル=108円台の前半(19日終値は108円04-06銭)、ユーロ・円が1ユーロ=119円台の前半(同119円41-45銭)と小動き。

 19日のADR(米国預託証券)は円換算値で、高安まちまちながら、LINE <3938> 、パナソニック <6752> 、ソニー <6758> などが、19日の東京終値に比べ高い。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、19日の大阪取引所終値比85円高の2万1955円だった。(高橋克己)

20日の主な経済指標・スケジュール
【国内】
・ 8:30 8月消費者物価
・ 8:50 週間の対外対内証券売買契約
・14:30 8月百貨店売上高
・ラグビーワールドカップ2019日本大会開幕(11月2日まで)
・任天堂 <7974> 、新型ゲーム機「Nintendo Switch Lite」発売
・IPO(新規上場)=ギフティ <4449> (マザーズ)

【海外】(時間は日本時間)
・特になし

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:9月20日(金)7時47分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン