ここから本文です

【ディーラー発】ドル円じり高(NY午前)

9月20日(金)1時21分配信 セントラル短資FX

ドル円はNYダウの堅調地合いや米債利回りの低下幅縮小を支えに108円08銭付近まで徐々に下値を切り上げた。また、ポンドは買い戻しが継続し対ドルで1.2495付近まで、対円で134円96銭付近まで水準を回復。一方、ユーロはやや売りが強まると対ドルで1.1039付近まで、対円で119円24銭付近まで値を落とし弱含み。そうした中、南アフリカ準備銀行が政策金利を予想通り6.5%に据え置いたランドは対円で7円38銭付近から7円31銭付近まで小幅に軟化している。1時21分現在、ドル円108.005-008、ユーロ円119.250-254、ユーロドル1.10400-403で推移している。

最終更新:9月20日(金)1時21分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン