ここから本文です

前場コメント No.5 靜甲、クラレ、日本精工、あらた、タカキューなど

9月19日(木)11時31分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
あらた 4,485 +45
クラレ 1,376 +26
静甲 598 +6
日精工 1,078 +15
TBG 314 -1
★9:16  TBグループ-反落 新株予約権・CB発行で6億円調達 マーケティング費用などに充当
 TBグループ<6775>が反落。同社は18日に、プログレシブ・インテリジェンス投資事業有限責任組合を割り当て先とする第三者割り当てで、第1回新株予約権ならびに第2回無担保転換社債型新株予約権付社債(CB)を発行すると発表した。
 インバウンド関連事業機器開発およびマーケティング費用などに充当する。同社は割り当て予定先に新株予約権を合計1万1941個(当初行使価格335円、潜在株式数119万4100株)とCB(転換価額311円、潜在株式数64万3086株)を割り当て、合計で手取り概算額6億0140万2183円を調達する。

★9:16  靜甲-急騰 80周年記念配当実施 5円増配
 靜甲<6286>が急騰。同社は18日、創業80周年の記念配当を実施すると発表した。20.3期の中間配当予想を8円から13円(前の期は8円)に修正する。なお、年間配当は21円(前の期は16円)となる。

★9:16  東海東京-もみ合い 20.3期の中間配当予想を4円に
 東海東京フィナンシャル・ホールディングス<8616>がもみ合い。同社は18日に、従来未定としていた20.3期の中間配当予想を4円(前期は12円)にすると発表した。なお、期末配当予想は未定となっている。

★9:16  東邦銀行-反発 千葉銀行などを基幹系システムを共同化
 東邦銀行<8346>が反発。同社は18日、千葉銀行<8331>、第四銀行、中国銀行<8382>、北洋銀行<8524>および、日本アイ・ビー・エムと基幹系システム共同化を実施することに基本合意したと発表した。
 預金、為替、融資などの業務処理機能、ATMやインターネットバンキングなどとのチャネル連携機能、サブシステムへのデータ連携機能を共同化するとしている。共同化開始時期は2024年1月の予定。

★9:17  クラレ-続伸 生分解性プラの売上高5倍へ 日経報道
 クラレ<3405>が続伸。19日付けの日本経済新聞朝刊は、同社が生分解性プラスチック事業の売上高を2026年に19年見通し比5倍の1億ドル(約108億円)に引き上げる計画と報じた。
 営業利益率は20%を目指す。20年から米国で販売を開始し、26年までに欧州に広げることも検討する。生分解性が従来より高い包装材の開発・販売に力を入れるとしている。

★9:17  日本精工-SMBC日興が目標株価引き下げ 業績底打ちも収益力の回復には時間
 日本精工<6471>が小安い。SMBC日興証券では、業績底打ちも収益力の回復には時間とコメント。投資評価「2(中立)」を継続、目標株価は970円→800円と引き下げた。
 同社バリュエーションは低位な水準が続いているが、これは(1)自動車販売の期待成長率が低下していること、(2)同社収益性が過去に比べて競争激化により低下しており、次の売上回復時においても過去のように自動車事業で10%を超える営業利益率に達することが難しいと見られていることが大きな要因と推察。加えて、来21.3期も同社業績が大きく回復する可能性は低いと考えているとし、「業績ボトム→投資機会」とみるのは時期尚早と判断しているとした。

★9:17  あらた-反発 22.3期めどに自己資本比率35%に引き上げ 日経報道
 あらた<2733>が反発。19日付けの日本経済新聞朝刊は、同社が2022年3月期をめどに、自己資本比率を35%と19年3月期から2ポイント引き上げると報じた。収益性の高い化粧品を含むセグメントを伸ばすほか、在庫や売掛金の増加を抑え、財務の健全性を高めるとしている。

★9:18  タカキュー-小動き 20.2期上期は4億円程度の赤字 日経報道
 タカキュー<8166>が小動き。19日付けの日本経済新聞朝刊は、同社の2019年3~8月期の単独営業損益は4億円程度の赤字となったようだと報じた。前年同期(6億7400万円の赤字)に比べて赤字幅は縮小した。値引き販売を減らし採算が改善したほか、労働時間の抑制などにより人件費を抑えたとしている。
小林

最終更新:9月19日(木)11時31分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン