ここから本文です

トヨタ、ブラジルで新型車の生産に向け約270億円の新規投資

9月19日(木)13時43分配信 モーニングスター

現在値
トヨタ 7,368 -15
 トヨタ自動車 <7203> は18日、ブラジルの生産事業体であるToyota do Brasil(TDB)が、2021年から同国で販売する新型車の生産に向け、ソロカバ工場(サンパウロ州)へ10億ブラジルレアル(約270億円)の新たな投資と、それに伴う300名の新規雇用を行うと発表した。

 TDBのソロカバ工場は、2012年に稼働を開始。現在は「エティオス」「ヤリス」を生産し、年間10万8000台の生産能力を有している。「需要のある場所で生産する」という考えのもと、中南米事業の競争力強化を目指し、現地生産の拡充を進めるとしている。

 午後1時41分時点の株価は、前日比26円安の7394円。

提供:モーニングスター社

最終更新:9月19日(木)13時43分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン