ここから本文です

住友電工、非接触型多心光フェルール技術「AirMT」のライセンスを米社に供与

9月19日(木)16時05分配信 モーニングスター

現在値
住友電工 1,406.5 -9
 住友電気工業 <5802> は18日、米Senko Advanced Components社に非接触型多心光フェルール技術「AirMT」のライセンスを供与したと発表した。

 同社は、既存のMPOコネクタと同等のコストを維持しつつ、挿入損失の性能を損なうことなく、これらの問題を解決する「AirMT」技術の開発に成功した。同技術の早期浸透を目指し、ライセンスをSenko Advanced Components社に供与するとともに、「AirMT」の商標を共同保有し、両社から「AirMT」技術を使った製品が市場へ供給される体制を構築するとした。

 18日終値は、前日比7円高の1397.5円。

提供:モーニングスター社

最終更新:9月19日(木)16時05分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン