ここから本文です

東京外国為替市場概況・17時 スイスフラン、上昇

9月19日(木)17時08分配信 トレーダーズ・ウェブ

 19日午後の東京外国為替市場でスイスフランは上昇。スイス国立銀行(SNB)は、市場予想通りに政策金利の据え置きを決定した。しかし、米連邦準備理事会(FRB)、欧州中央銀行(ECB)などが利下げを行っていることで、SNBも追加利下げの可能性もあるのではないかという声も聞かれたことで、据え置き発表後にスイスフランは堅調に推移し、対円で108.95円付近まで、対ドルでは0.9920CHFまでスイスフラン買いになった。

 ドル円は買い戻し。17時時点では108.04円と15時時点(107.93円)と比べて11銭程度のドル高水準だった。107.79円まで下がったドル円だったが、欧州勢参入後は買い戻しが優勢で108円台を回復した。黒田日銀総裁の会見は「金融緩和は前回会合より前向きになった」と発言したことで、小幅に買われる場面もあったが影響は限られた。

 ユーロドルは底堅い。17時時点では1.1052ドルと15時時点(1.1041ドル)と比べて0.0011ドル程度のユーロ高水準だった。スイスフランがドルに対して強含んだこともあり、同じ欧州通貨のユーロも堅調で17時5分過ぎには1.1065ドルまで上がった。

 ユーロ円はじり高。17時時点では119.41円と15時時点(119.17円)と比べて24銭程度のユーロ高水準だった。ドル円の買い戻しや、ユーロドルも堅調だったことで119円半ばまでじり高となった。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.79円 - 108.47円
ユーロドル:1.1023ドル - 1.1065ドル
ユーロ円:118.96円 - 119.68円
松井

最終更新:9月19日(木)17時08分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン