ここから本文です

〔米株式〕NYダウ、小幅続伸=FRB議長会見好感で買い戻し(18日)

9月19日(木)5時22分配信 時事通信

 【ニューヨーク時事】18日のニューヨーク株式相場は、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が景気悪化の際には積極的に利下げに踏み切る考えを示したことで終盤で買い戻しが入り、小幅続伸した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比36.28ドル高の2万7147.08ドル(暫定値)で終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は8.63ポイント安の8177.39で引けた。(了)

最終更新:9月19日(木)7時28分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン