ここから本文です

中央化学が大幅高で需給相場入りの様相、軽減税率で収益環境に追い風吹く

9月17日(火)10時16分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
中央化 408 +3
 中央化学 <7895> が10%を超える大幅高で4連騰。需給相場の様相をみせており、前方には一目均衡表の分厚い雲があったが、ここを一気に上に抜ける勢いだ。樹脂製食品包装容器業界の先駆で、プラスチック容器の回収・リサイクル分野に積極的に取り組んでいる。10月から実施される消費税率引き上げでは、軽減税率の対象となる持ち帰り弁当・食品の需要が喚起されることが予想され、同社はその恩恵を享受する可能性がある。株価は足が速く、今年6月に急動意し、同月26日に570円の年初来高値に買われた経緯がある。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:9月17日(火)10時16分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン