ここから本文です

【ディーラー発】全般動意薄(欧州午後)

9月17日(火)20時55分配信 セントラル短資FX

午後に入ると、新規の手掛かり材料難からマーケットは全般的に動意薄。ドル円は午前に引き続き108円15銭前後で売買が交錯。クロス円もユーロ円が119円20銭前後で、ポンド円が134円20銭前後で小幅な値動きに終始しているほか、豪ドル円が73円90銭前後で方向感なく推移。また、ユーロドルは1.1027付近まで日通し高値を僅かに拡げた後、現在も同水準で揉み合いとなっている。20時53分現在、ドル円108.146-149、ユーロ円119.204-208、ユーロドル1.10224-227で推移している。

最終更新:9月17日(火)20時55分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン