ここから本文です

【ディーラー発】豪ドル売り継続(東京午後)

9月17日(火)13時40分配信 セントラル短資FX

午後に入っても、豪ドル売りの流れが継続。対ドルで0.6834付近まで、対円で73円90銭付近まで続落した。また、NZドルも豪ドルにつれ、対ドルで0.6323付近まで、対円で68円38銭付近まで水準を切り下げるなどオセアニア通貨が弱含む状況。また、ドル円は日経平均が再びマイナス圏に沈むと、一時108円07銭付近まで反落。クロス円もユーロ円が119円ちょうど付近まで、ポンド円が134円18銭付近まで売られる場面が見られた。13時39分現在、ドル円108.212-215、ユーロ円119.149-153、ユーロドル1.10107-110で推移している。

最終更新:9月17日(火)13時40分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン