ここから本文です

NY株見通し-今週は中東情勢やFOMCの結果に注目

9月16日(月)20時54分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今週のNY市場では原油相場急騰の影響やFOMCの結果に注目が集まる。週末にサウジアラビアの石油施設が爆破されたことで原油相場が急上昇しており、中東の地政学リスクの高まりが相場の重しとなりそうだ。週後半には米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表やパウエルFRB議長の記者会見が予定され、追加利下げ幅(0.25%か0.50%か)やその後の利下げ見通しが焦点となる。主要3指数は先週までそろって3週続伸し、ダウ平均とS&P500は過去最高値まで0.5-0.6%に迫り、ナスダック総合も最高値まで1.8%に迫った。中東情勢が沈静化し、FOMCがハト派的な結果となれば、主要3指数の過去最高値更新が期待される一方、リスク回避が強まった場合は利益確定売りが強まることも予想される。今週の米経済指標・イベントはFOMCのほか、8月鉱工業生産、8月住宅着工件数、8月中古住宅販売件数など。決算発表はフェデックス、アドビ、ゼネラル・ミルズなど。

 今晩の米経済指標は9月NY連銀製造業業況指数など。主要な企業の決算発表はなし。(執筆:9月16日、14:00)

最終更新:9月16日(月)20時54分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン