ここから本文です

東京外国為替市場概況・8時 ドル円、売り先行

9月16日(月)8時15分配信 トレーダーズ・ウェブ

 16日の東京外国為替市場でドル円は売りが先行。8時時点では107.82円とニューヨーク市場の終値(108.09円)と比べて27銭程度のドル安水準だった。14日にサウジアラビアの石油精製施設が、イエメンで活動する親イラン武装組織フーシから攻撃を受けたと伝わり、中東の地政学リスクの高まりを嫌気した売りが先行。早朝取引では一時107.46円まで下落する場面も見られた。ただ、その後は107円台半ばに観測されていた買い注文に支えられて107.92円まで下値を切り上げた。

 ユーロ円も売りが先行。8時時点では119.45円とニューヨーク市場の終値(119.72円)と比べて27銭程度のユーロ安水準だった。早朝からリスク回避目的の円買いが優勢となった流れに沿って、一時119.00円まで値を下げた。もっとも、その後はドル円と同様に下値を切り上げる展開となり、119円台半ばまで買い戻された。

 ユーロドルはもみ合い。8時時点では1.1079ドルとニューヨーク市場の終値(1.1073ドル)と比べて0.0006ドル程度のユーロ高水準だった。1.1080ドルを挟んだもみ合いとなった。
 なお、米ドルカナダドルは一時1.3207カナダドルまで米ドル安・カナダドル高が進行。サウジアラビアの石油精製施設が攻撃を受けた影響で時間外の原油価格が急騰し、資源国通貨とされるカナダドルに買いが入った。


本日これまでの参考レンジ
ドル円:107.46円 - 107.92円
ユーロドル:1.1067ドル - 1.1093ドル
ユーロ円:119.00円 - 119.61円
岩間

最終更新:9月16日(月)8時15分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン